ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年09月の記事一覧
≪08month
This 2005.09 Month All
10month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調味料バトン 
2005.09.22.Thu / 19:05 
31歳でワーキングホリデーを使ってカナダで三十路ライフを満喫(たぶん)されているオーロラ・テルカさんより調味料バトンが回ってきました。
ブログではカナダ的生活が垣間見え・・・いいなぁ・・・
カンダへ移住もしくはお遊びに行かれる方は参考になるかもよん。

では、調味料バトンへ移ります。


Q1】次のメニューにどんな調味料をかけますか?薬味は含みません

目玉焼き→塩こしょうまたはマヨ
納豆→味噌またはもろみ味噌の汁&からし
冷奴→ポン酢醤油
餃子→餃子のタレ
カレーライス→なし
ナポリタン→なし
ピザ→なし
生キャベツ→マヨネーズ
トマト→なし
サラダ→ドレッシング(和風が好き)
カキフライ→嫌い
メンチカツ→あんまり好きじゃない
天ぷら→天つゆ、または中濃ソース
とんかつ→とんかつソース または中濃ソース
ご飯→なし

【Q2】周囲に意外だと驚かれる好きな組み合わせはありますか?

思いつかない、、、いたってノーマル


【Q3】それが一般的なのだとは知っているが苦手な組み合わせはありますか?

苦手なのかなぁ、果物やトマトに塩や砂糖をつけて食べるの美味しいと思わない。
素材そのままの味がけっこう好きかも。

【Q4】バトンをまわしたい人は誰ですか?

「三十路男のゆる~い日々」っていうブログを書いている123da---さんです。
高知市で今年から『今日も明日も上機嫌』っていう喫茶店を経営されています。
気取らなくてのんびりできるお店ですよ。^^
高知新聞でも紹介されてました。
スポンサーサイト
* テーマ:料理レシピ - ジャンル:ライフ *
カレンデュラ・インフューズドオイル 
2005.09.21.Wed / 15:27 


「ききさいしゅ」を使ってのインフューズドオイル。
左がカレンデュラ・オレンジのドライの花びらをそのまま使用したもの。
右がミルで少しだけ挽いてから付け込んだもの。
それぞれピュアオリーブオイル150gにカレンデュラ10gの割合です。

先に花びらそのままのほうをききさいしゅにセットして即製コース温度設定50℃で48時間漬けこんだのですが思ったような色が出ず「あれ?」って感じだったんです。
で、今度は花を細かくしてしまえっ~って同じく即製コース温度設定50℃でこちらは24時間。
全然一目瞭然。

あらかじめ漬けこむハーブを細かくしておいたほうがしっかり色がオイルに移っていますよね。
心配していた濁りもほとんどなくてすばらしくきれいなインフューズドオイルができあがりました。^^
大満足です。

ちなみにですねぇ、
少ない量を漬け込むとき、ききさいしゅの中で瓶が水に浮かんでぷかぷかしちゃいますので
わたしはマグカップを瓶の上に乗せて固定してます。
ヒーターが比較的上部にあるため水の量はきちんと上の線までまで必要です。

果実酒即製機『ききさいしゅ』はこちら↓で購入できますよ。^^
画像をクリックしてください。
美味しい薬用・果実酒が1日でできる!季々彩酒(ききさいしゅ)
クリームファンデーション 
2005.09.14.Wed / 09:52 
20050914092337.jpg

先日作ったファンデーション用ベースパウダーを使ってこれからの季節向けの
しっとり系クリームファンデーションを作ってみました。
使用感はわたし的には大満足。^^
まだ日中は残暑が厳しいですが毎日使っています。

<材料>
・マカダミアナッツオイル…小さじ1
・精製水…小さじ1
・液体乳化剤…小さじ1
・1,3ブチレングリコール…PINCH1
・ヒアルロン酸…PINCH1
・ベースパウダー…小さじ2
・TGR…1~2滴
  小さじは料理用5ml容量のもの
  PINCHは小さじ16分の1にあたります。
ミニ計量スプーンほか材料はシークレットガーデンで販売しています。

<作り方>
ビーカーにファンデーション用ベースパウダーとオイルを入れよくなじませる。
その他の材料を加えてよく混ぜて出来上がり。
15ml容量のクリーム容器に入れます。

<使い方>
使用する場合はその都度清潔なスパチュラで混ぜながら使います。
薄く肌にのばし、べたつきが気になる場合はティッシュでおさえて。
仕上げにベースパウダーをパフになじませてからはたくときれいに仕上がります。

オイルはマカダミアナッツを使いましたが好みで他のオイルでも。
酸化しやすいオイルは避けたほうがよいです。

BGとヒアルロン酸は保湿のために加えてあります。
かなりしっとりします。
乾燥の季節でも乗り切れるかも。

TGRは保存料として加えてあります。
3ヶ月はこれで保存できると思いますが
匂いや状態が変わったら処分。新しく作りかえてください。
できれば涼しいところで保管してください。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
化粧品材料、精油、オーガニックドライハーブを買うなら
◆シークレットガーデン◆
充実の品揃えとお手頃価格がうれしいですね♪
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
ファンデーション用ベースパウダー 
2005.09.08.Thu / 21:18 


3日間がんばってみました。
色の配合。
今日、なんとか納得いく色ができました。

使用するカラーラントはタルク10gにカラーラント1gの割合で
あらかじめ希釈したものを使っています。
(約10%希釈)
希釈の仕方は9月1日の記事を読んでね。^^

<材料>
・カオリン…小さじ4(約6g)
・カラミンパウダー…小さじ1/2
・超微粒子酸化チタン…小さじ1/2
・イエローオキサイド(タルク10%希釈)…DASH3
・オレンジオキサイド(タルク10%希釈)…SMIDGEN1
・ブラックオキサイド(タルク10%希釈)…SMIDGEN3/4
(注)小さじは料理用計量スプーン5ml
   DASHは小さじ1/8にあたり
   SMIDEMは小さじ1/32にあたります
   ミニ計量スプーンはシークレットガーデンで販売しています。

<作り方>
すべて乳鉢に計って入れ乳棒でごりごりするだけ。
カラーラントの色の線がなくなるまでよくこすり合わせて混ぜます。

この色の配合量はわたしの肌色に合わせてあります。
やや黄色がかった肌色です。
また、カラーラントの希釈の仕方などでも微妙に違ってきます。
内腕にオイルを薄く塗り、パウダーをつけてなじませ色を確認して微調節して。

基材のカオリンはタルクでもコーンスターチでも好みでよいかと思います。
タルクで作ったものはカオリンよりも肌に白く残る感じでした。

カラミンパウダーは酸化亜鉛を酸化鉄で着色したものです。
普通の酸化亜鉛よりも微粒子なので使用感も良いかと思い使用しました。
普通の酸化亜鉛を使う場合は色の調節もして下さい。

また、カラミンパウダーと酸化チタンはUVカット目的でそれぞれ10%程度入れましたが
必要がないならその分量を基材の粉に置き換えてください。

このパウダーはそのまま化粧下地クリームなどを塗った上にはたいて使用できます。
これを利用してクリームタイプや他のファンデーションも作ってみたいと思います。
今まで作ってきたものは使用感が今ひとつでしたので
もっと良いものができるよう、実験してみますね。
また紹介します。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
化粧品材料、精油、オーガニックドライハーブを買うなら
◆シークレットガーデン◆
充実の品揃えとお手頃価格がうれしいですね♪
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
無心でご~りごり・・・ 
2005.09.01.Thu / 20:21 


カラーコスメを作るときって一番難しいのが色の調節ですよね。
特にファイスパウダーなどファンデーション。
今までは基材になる白い粉に酸化鉄などのカラーラントを直接加えて乳鉢ですり合わせ、色をみてはまたカラーラントをくわえてすり合わせを繰り返していました。
酸化鉄やウルトラマリンはなかなか均一に基材にまざらないので
カラーラントを加えるたびにごりごりとかなり大変で時間のかかる作業でした。
レシピも小さじに32分の1とか、耳かき1杯とかとても微妙ですし、、、
なので、あらかじめ希釈しているカラーラントを使うほうが色の微調整にはやっぱり便利ではないかと、、、

そこで、酸化鉄とウルトラマリンの各色を10%希釈してみました。
タルク10gに各カラーラント1gを計って乳鉢に入れ、あとはひたすらご~りごり、、、
こすり合わせたときに色の筋が完全になくなるまで
1色に付き1時間は混ぜます。
タイトルには「無心」としましたが、混ぜている間は頭の中で色んなことを考えていました。
ひとによってはただひたすら無心の境地になるのではと思います。

全部で9色希釈したので合計9時間は乳鉢に向かっていました。^^;
実際は使用する色だけを希釈すればいいんですよ。
それに一度作れば水分さえ入らなければ劣化しづらいものなので保存が利きますしね。

さて、これを使って早速ファンデーション関係を改めて作りたいなと。
レシピも再度確立したいので。
楽しみにまっていてくださいね。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
化粧品材料、精油、オーガニックドライハーブを買うなら
◆シークレットガーデン◆
充実の品揃えとお手頃価格がうれしいですね♪
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~
| BLOG TOP |
プロフィール

ねね魔女

  • Author:ねね魔女
  • ほんとうの魔女ではありません。

    高知の山奥に住んでいる。

    瞑想大好き。

    マザーアースの力を日々いただいて暮らしています。

    サイト『シークレットガーデン』の管理人。
    http://park6.wakwak.com/~s.g/
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 ◆ねね魔女ラボ◆ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。