ADMIN MENU ≫ | IMAGE | WRITES | ADMIN
2005年07月の記事一覧
≪06month
This 2005.07 Month All
08month≫
スポンサーサイト 
--.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バターミルクの作り方 
2005.07.29.Fri / 11:04 
料理のレシピを見ていたら「バターミルク」っていうのが出てくるのよね。
海外のレシピに多いです。
日本では売ってないみたい。
ネットの検索で探したけれどなかなかヒットしなかった。
「バターミルク」って何かはわかったけどね。
生クリームからバターを作ったときにできる副産物です。
脂肪分の少ない牛乳って感じなのでしょうか。
でね、どうしてもバターミルクを料理に使いたくて、売ってないのなら作るしかない。

<材料>
・純正生クリーム(脂肪分40%以上のもの)200ml
 これならド田舎のスーパーでも手に入るわ。良かった。^^

<作り方>
冷たく冷やした500ml以上のビンに、冷たい生クリームを入れる。
しっかりふたをしてシェイク。
(ビンが手の温度で温まらないように濡れタイルをまいておくとよい)
5分くらいで水分のチャポチャポって音がしなくなる。
さらに5分以上振ります。
(けっこうしんどいかも)
するとまた水の音がしてきて、、、ビンの中身が分離したようになってきます。
ここで、氷を1、2個投入。
一気にシェイク!
で、↓こんな状態になる。



水分が「バターミルク」です。
今日はバターが副産物。(笑)

20050729104628.jpg

バターが約100g、バターミルクが100mlできました。
氷が入らなかったらバターミルクは80mlくらいです。

バターは一つまみ1g程度の塩を入れてよく混ぜます。
バターもバターミルクも保存がきかないので
冷蔵庫に入れて1~2日中に使いましょう。

さて、このお手製バターミルクを使って作りたかったものは、、、
ケンタッキー風のホットビスケット。
大好きなの。^^
試作はまた今度アップしますね。^^

<バターミルクを使ったスキンケア商品みつけた^^>
Burt's Bees バーツビーベビービーシリーズバターミルクソープ
Burt's Bees バーツビーベビービーシリーズバターミルクローション
Burt's Bees バーツビーベビービーシリーズバターミルクバス(グラスボトル)
スポンサーサイト
インフューズドオイルも即製しちゃいました 
2005.07.23.Sat / 13:38 
『ききさいしゅ』の購入にあたってはフルに活用したいと思っていたので
メーカーに事前に使用方法について問合せしたのですが
一番気にしていたのはインフューズドオイルも即製できるのかってこと。
で、返事は「可能」。
これを聞いたらやっぱり買うしかないでしょう。^^
まずはヤマモモ酒や育毛エキスの即製に使ってそのよさを実感。^^
で、インフューズドオイルにも挑戦してみました。

<材料>
・ピュアオリーブオイル…300g
・STジョーンズワートの花(ドライ)…20g

専用のビンに入れて、即製で設定温度を50℃にしてみた。
そして24時間後、出来上がり。
キッチンペーパーで濾したらキレイなピンクがかったオイルになってました。
きれ~^^



早速石けんを作ろうっと思ったけれど、パームカーネルオイルが切れていたので残念。
昨日注文したので届いたら早速作ってみよっかな。

インフューズドオイルはハーブをオイルに漬け込んで2~4週間かけて作るでしょ。
日のあたるところに置いてゆすって、、、
そうしてるとなんか酸化臭もやっぱりしてくるんですよね。
酸化しにくいオリーブオイルを使うことが多いけれどやっぱ気になる。
この即製機を使うと極力酸化が抑えられると思うのね。
スイートアーモンドオイルでインフューズドしたいときなんかは特にいいかも。
温度の設定も自由にできるし。^^
なんか、やっぱいいもの手にいれちゃったかなぁ。(笑)
これからの手作り石けん、手作り化粧品ライフが楽しくなりそう!

果実酒即製機『ききさいしゅ』はこちら↓で購入できますよ。^^
画像をクリックしてください。
美味しい薬用・果実酒が1日でできる!季々彩酒(ききさいしゅ)
生薬エキスが24時間でできちゃう! 
2005.07.14.Thu / 21:18 


育毛生薬エキスを抽出するのには3週間以上時間がかかるんだけど
つい漬け込むのを忘れてしまって^^;
彼から「もう少しで育毛剤なくなるよ」って言われてあせることしばしば。
そんなとき、たまたま見つけた魔法の機械^^
超音波の力で24時間でエキスを抽出できちゃうすぐれものなんです。
ほんとうは果実酒の即製機なんですけどね。(笑)
作り方はいたってかんたん。
いつものレシピをビンに入れて即製機に仕込むだけ。
24時間後にはもうできあがりぃ~
20050714205331.jpg

果実酒だとこのあと熟成をさせるとよりマイルドになるのだけど
生薬エキスは飲むんじゃないから熟成は不要でしょう。
ちなみに、この即製機付属のビンに丁度良いレシピに変更したので
参考にどうぞ。^^

<生薬育毛エキス>
・抽出液…無水エタノール175g+精製水325g
・センブリ…20g
・ボタンピ…10g
・ジャーマンカモミール…10g
・ローズマリー…10g
 生薬ハーブ類は2~3秒ほどミルにかけて少し細かくしてから使う
 (ビンに入りきらないため、、、)
 お茶パックに入れてつけると後々便利。

<使用方法>
・出来上がった生薬エキスがビンのまま冷蔵庫に保管し
 上澄みをシリンジなどで吸い上げて取り出します。
・生薬エキス100mlにヒアルロン酸溶液3mlと
 ベイ精油とシダーウッド精油を各5滴ずつ加えてできあがり。
・使うときにはよく振って。
 洗髪後と朝と頭皮にマッサージするようなじませます。

果実酒即製機『ききさいしゅ』はこちら↓で購入できますよ。^^
画像をクリックしてください。
美味しい薬用・果実酒が1日でできる!季々彩酒(ききさいしゅ)
週末はいつも海・・・ 
2005.07.10.Sun / 18:12 
20050710171743.jpg


ここのところ週末は海で過ごしてます。
山で生れて育った私ですが、比較的近くに海があり、
子供の頃には父母に連れられ毎週末ごとに海で遊んでいた記憶があります。

この浜までは車で40分ほど。
10キロほどの峠道を下るので不便なのかなぁ、観光客はそれほど多くないのですが
サーフィンのポイントとしても穴場的なところなので
真冬でも海で遊んでいるひとの姿をみます。

日本海水浴場88選に毎年選ばれるとってもきれいな砂浜。
高知県西部、窪川町の興津小室の浜・・・
波のゆらぎの音に癒され、リフレッシュして家に帰ります。^^

20050710171812.jpg


浜の西側は砂利と貝殻になっていて、貝殻やガラスの破片を拾い集めるのも楽しい。
浜辺の緑の小路や夏の花も南国チックで素敵でしょ。^^

実はこの夏は彼が観光協会関係でこの海で住み込みでバイトをすることになり
今までのようにちょくちょく夜に会うこともできなくなるため
週末は私が海へ出かけて行くことになりそう、、、
彼と私に、地元の方が「永住」を勧めてきます。(笑)
「空き家なら何ぼでもあるでぇ。200坪くらいのところとかはどうよ?」なんてね。
私はネットにつながり郵便屋さんが毎日集荷に来てくれるところでしたら
どこでも仕事ができるけれどね。^^
海辺で住むのもいいかなぁなんて思うけれど、、、津波が内心怖いのです。
| BLOG TOP |
プロフィール

ねね魔女

  • Author:ねね魔女
  • ほんとうの魔女ではありません。

    高知の山奥に住んでいる。

    瞑想大好き。

    マザーアースの力を日々いただいて暮らしています。

    サイト『シークレットガーデン』の管理人。
    http://park6.wakwak.com/~s.g/
ブロとも申請フォーム
CopyRight 2006 ◆ねね魔女ラボ◆ All rights reserved.
Photo material by <ivory> / Designed by Il mio diario
Powered by FC2BLOG / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。